010.jpg itom179.jpgccg41.jpg
ちょっと懐かしいアイドルの、お宝水着画像を紹介するコーナー。お宝画像続々掲載中!

佐藤江梨子の水着画像 その3

アイドル,グラビア,写真集,DVD

佐藤江梨子の水着画像

サトエリの水着画像!素晴らしいスタイルの持ち主です。水着が
映えるプロポーションは、身長173cm、サイズは90-56-91cm。
趣味の一つは詩や小説を書くことで、著書『気遣い喫茶』として
まとめられた。また、「週刊プレイボーイ」誌で書評の連載を
持っていたことがあり「世界一美しい書評家」と呼ばれた。

S0033.jpgS0034.jpgS0035.jpg

<佐藤江梨子>
佐藤江梨子の写真集
●POP OF LOVE(1998年、ぶんか社)撮影:永利隆之
●“UFU”(1999年、彩文館出版)撮影:山岸伸
●GEiL(1999年、音楽専科社)撮影:塔下智士
●eriko(2000年、T・I・S)撮影:野村誠一
●Shape Line(2000年、ソフトガレージ)撮影:木村智哉
●きらめき(2000年、音楽専科社)撮影:難波宏
●ELLE(2000年、竹書房)撮影:会田我路
●cinnamon(2001年、アクアハウス)撮影:小塚毅之
●月刊 佐藤江梨子(2001年、新潮社)撮影:藤代冥砂
●LOOK SHARP(2002年、小学館)sabra別冊 撮影:渡辺達生
● PERFECT(2002年、コンパス)撮影:山岸伸 
●ポケットに佐藤江梨子(2003年、講談社)撮影:井ノ元浩二
●PERFECTNESS(2003年、竹書房)撮影:ラルフ・ジェリング
●ウラエリコ(2003年、ぶんか社)撮影:小野麻早
●ハニーフラッシュ(2004年、マガジンハウス)撮影:大橋仁
●おひっこし(2004年、音楽専科社)撮影:野村誠一

出典:Wikipedia
posted by 懐かしいアイドルのお宝水着画像 at 18:45 | 佐藤江梨子の水着画像

佐藤江梨子の水着画像 その2

アイドル,グラビア,写真集,DVD

佐藤江梨子の水着画像

サトエリの水着画像!言うまでもなく彼女は素晴らしいスタイルの
持ち主です。水着映えがするプロポーションですね!
身長173cm、スリーサイズは90-56-91cm。東京都江東区出身。
姉は舞台女優で、劇団ふるさときゃらばん所属の水香。

S0030.jpgS0031.jpgS0032.jpg

<佐藤江梨子>
佐藤江梨子の写真集
●POP OF LOVE(1998年、ぶんか社)撮影:永利隆之
●“UFU”(1999年、彩文館出版)撮影:山岸伸
●GEiL(1999年、音楽専科社)撮影:塔下智士
●eriko(2000年、T・I・S)撮影:野村誠一
●Shape Line(2000年、ソフトガレージ)撮影:木村智哉
●きらめき(2000年、音楽専科社)撮影:難波宏
●ELLE(2000年、竹書房)撮影:会田我路
●cinnamon(2001年、アクアハウス)撮影:小塚毅之
●月刊 佐藤江梨子(2001年、新潮社)撮影:藤代冥砂
●LOOK SHARP(2002年、小学館)sabra別冊 撮影:渡辺達生
●원펙 PERFECT(2002年、コンパス)撮影:山岸伸 
●ポケットに佐藤江梨子(2003年、講談社)撮影:井ノ元浩二
●PERFECTNESS(2003年、竹書房)撮影:ラルフ・ジェリング
●ウラエリコ(2003年、ぶんか社)撮影:小野麻早
●ハニーフラッシュ(2004年、マガジンハウス)撮影:大橋仁
●おひっこし(2004年、音楽専科社)撮影:野村誠一

出典:Wikipedia
posted by 懐かしいアイドルのお宝水着画像 at 17:43 | 佐藤江梨子の水着画像

佐藤江梨子の水着画像 その1

アイドル,グラビア,写真集,DVD

佐藤江梨子の水着画像

サトエリの水着画像!言うまでもなく彼女は素晴らしいスタイルの
持ち主です。水着映えがするプロポーションですね!
身長173cm、スリーサイズは90-56-91cm。

S0027.jpgS0028.jpgS0029.jpg

<佐藤江梨子>
本名: 佐藤榮利子、1981年12月19日生。女優、タレント、モデル、
グラビアアイドル。所属事務所はイエローキャブ。血液型はAB型。
愛称「サトエリ」。

東京都江東区出身(本籍は札幌市)。父親の転勤で、神戸・大阪
・千葉などで育つ。堀越高等学校卒業。同級生には安達祐実、
内藤陽子、岩隈久志などがおり、内藤陽子は親友。

姉は舞台女優で劇団ふるさときゃらばん所属の水香。
弟もおり、佐藤本人によれば、ネプチューンの名倉潤にそっくり
だという。ファーストキスは18歳の時に経験した。恋愛に関して
は奥手な性格。

バレエをやっていたため身体が柔らかく、210度まで開脚出来る
ことが特技。高校時代に、毎日新聞主催の学展に「線の構成」と
いう作品を出展し、入賞したことがある。

趣味の一つは詩や小説を書くことで、著書『気遣い喫茶』
(扶桑社)としてまとめられた。また、「週刊プレイボーイ」誌
で書評の連載を持っていたことがあり「世界一美しい書評家」と
呼ばれた。また、一時期ゴーストライターを使っていた時期が
あった事を公表し、波紋を呼んだ。

出典:Wikipedia
posted by 懐かしいアイドルのお宝水着画像 at 01:09 | 佐藤江梨子の水着画像
033.jpgccg05.jpg ccg42.jpg itom188.jpg minamino14.jpg saitou08.jpg wakui06.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。